アスオイルを使いながら他のヘアケアに関する商品を併用できるのか心配ですよね。

私も心配でした。

実際に私は、アスオイルと他のヘアケア商品を併用していますが、何ら問題はありません。

問題があるというよりは、お互いの商品の良い所が発揮され、相乗効果があるとさえ思っています。

なぜ、アスオイルだけを使わないのか。

それは、ずばりアスオイルが少し高めの料金設定となっているからです。

そのため、少しでも節約するために私は、他のヘアケア商品を併用しています。

使っているヘアケア商品は、アスオイルを使う前に使っていたヘアオイル等です。

全部使い切るまでは、勿体ないので捨てることもできないですしね。

併用をどのようにしているのかというと、完全にその日の気分で使い分けています。

柑橘系の匂いを付けたい場合は、アスオイルを使ったりします。

匂いで使い分けるのは冗談だとしても、シャンプーをしていたりすると、髪が痛み始めたなぁと感じることはありませんか。

シャンプー以外では、特にドライヤーをしている時です。

このような時に髪が痛んできているなと感じれば、アスオイルの出番です。

たっぷりとアスオイルを付けて、ケアします。

すると、また3~4日程度は、髪がしっとりとして、ツヤがよみがえります。

とこのような使い分けを実際にしています。

私のような使い方をすれば、髪の調子も段々と良くなってきますし、アスオイルを1日でも長く使うことができるようになります。

これから、アスオイルを使おうと考えている場合、参考にしてみて下さい。